NEWS&TOPICS

企業情報

2019

12.6

当社開発”デジタルリファイン”技術が日本映画専門チャンネル「北の国から」デジタルリマスターに採用されました

東京現像所が開発しました映像修復技術”デジタルリファイン”が、2020年1月11日より日本映画専門チャンネルにて放送されます「北の国から」のデジタルリマスターに採用されました。長年に渡り主にフィルム映像のフィールドで研究を進め実績を重ねてまいりました当社の映像修復技術を往年のビデオ撮影作品にも応用し、オリジナルの表現意図を損ねることなく鮮やかな映像リマスターを可能にしました。

倉本聰劇場「北の国から」<デジタルリマスター版>全24話

出演 田中邦衛/吉岡秀隆/中嶋朋子/いしだあゆみ/竹下景子

日本映画専門チャンネル 2020年1月11日より毎週土曜よる10時

東京現像所は今後この”デジタルリファイン”の研究開発を更に進め、アーカイブされた過去のビデオ系(1インチ、ベータカム、D2等)およびデジタル系映像のリマスター活発化に貢献してゆく予定です。

日本映画専門チャンネルHP「北の国から」紹介ページはこちら↓

https://www.nihon-eiga.com/osusume/dramatictheater/kuramoto/kita2020/

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

当社へのお問い合わせは、下記のフォームよりご送信ください。

TOP