NEWS&TOPICS

企業情報

2015

12.3

弊社仕上作品が先進映像協会グッドプラクティス・アワード 2015 奨励賞を受賞を受賞しました。

この度、弊社が作業に関わらせていただいた作品
「4Kで甦る 世紀のご成婚パレード~TOKYO 1959~」が先進映像協会 日本部会4K部門「先進映像協会グッドプラクティス・アワード 2015 奨励賞」を受賞いたしました。

50年以上前の貴重なカラーフイルムを、4Kリマスターで甦らせる過程をドキュメントした本作品は、その内容とともに、「4Kならでは」という価値や特性を提示する取り組みであることが、受賞の理由として挙げられました。

本作品は50年以上前のフイルムを最新の技術と繊細な技術者の手により4Kで甦らせたものです。
50年以上前の映像が、新たな価値を「作品」として生み出しました。
今後も東京現像所は最新の機材だけでなく、脈々と培われた技術を使い、様々な映像に寄与して参ります。

こちらの作品は「スカパー!4K」にてリピート放送中です。

※先進映像協会 日本部会(Advanced Imaging Society Japan Committee:AIS-J)は、3DやUHDをはじめとする先進映像分野において、その普及・発展を目的とした教育・啓発と表彰活動に取り組んでいる団体です。

http://www.i3ds.jp/3du-j/2015.html

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

当社へのお問い合わせは、下記のフォームよりご送信ください。

TOP