お問い合わせはこちら

テレシネ

テレシネについて

テレシネとは映画などのフィルム素材をテレビ放送用などのビデオ信号に変換する作業のことです。変換作業には色補正も含まれ、フィルムの特性を熟知したカラリストが対応します。画面上の特定の色を拾うセカンダリーコレクションによる補正も可能です。またテレシネ機はハイエンドシステム「Millennium(ミレニアム)」を導入。フィルムに空気を吹き付けることで湾曲を補正し、変換後のピントのズレを軽減しる機能も搭載しています。さらに半世紀以上フィルムにたずさわってきた東京現像所なら、テレシネ前のフィルム補修にも一括して対応いたします。

テレシネのフロー図

テレシネ機のご紹介

MillenniumHD(Cintel社)

カラーコレクター da’vinci 2K plus
VTR SRW-5800、HDW-1800、DVW-A500、BVW-75
レストアについてはこちら

テレシネ後のレストア処理もお受けしております。

ポストプロダクション
ポストプロダクション概要
テレシネ
ビデオ編集
各種変換・コピー
  • DIGITAL CINEMA PACKAGE
  • FILM ARCHIVE SERVICE
  • MOVIE RENTAL & PROJECTION
  • 東京現像所公式Facebook
  • よくある質問
  • 360°アクセスガイド
  • 360°ヴァーチャル見学ツアー